<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いたずら好き

最近目に付く息子のいたずら。
『ちょっと~』と言いたくなることが多々あります。

人の顔をたたいたり、髪を引っ張ったりするのは序の口で
持っているものをわざと『ぽいっ』したり、
はしでテーブルの上の食器をなぎ倒したり、
しまってあるものをわざわざ引っ張り出したり、
リモコンを操作してテレビのチャンネルを変えたり、エアコンをつけたり、
B-CASカードがベットの下にもぐりこんでいたり…。
『おはよう日本』が14分間録画されていたこともありました。

本人その気はないのでしょうが、
やったあと『したり顔』なのが、大人気ないとは思いつつ少々むかつきます。

a0100833_21271346.jpg


今日もプールで体力消耗、食欲増進大作戦!

a0100833_21282639.jpg


そういえば、デジカメを破壊したのも息子でした。
写真をUPして思い出した。
とほほ…。
[PR]
by glassesm | 2008-07-29 21:33 | life

プール開き

暑い日が続いてぐったりなこんな日は
プールで青じいさんと遊ぶのが息子の日課。
まだ水の中には入れませんが、売店前の広場ではいはいしたり
ソファの上でおやつを食べたり、監視員のお兄さん達にちょされたり
なかなか楽しんでいるようです。
適度な運動と刺激で離乳食ももりもり食べるし、夜の寝つきも最高!
風通しもよく涼しいし、じいさんのおごりで昼食やおやつは『ただ』だし
言うことありません。

a0100833_1953265.jpg


帰りはこの有様。

a0100833_20321055.jpg


また明日行こうね!
[PR]
by glassesm | 2008-07-24 20:01 | life

転倒事件

昨日、夕飯の支度をしていると、『ごんっ』という音とともに息子の泣き声が。
お世話をお願いしていたばあちゃんに聞いてみると、
バランスを崩してテーブルに頭をぶつけた様子。
このテーブル、割と頑丈な作りなので普段から気をつけていた代物。
とうとうやってしまったようです。

すぐ抱いてあやしても泣き止まず、泣き方がいつもと違う。
額の傷も内出血してるし、触るとさらに泣くので心配になり
かかりつけの病院へ電話してみることに。
電話ごしの泣き声を聞いて、 
『それぐらい泣いていれば大丈夫でしょう。今後ぼんやりしているとか
いつもと違う様子が見られたら連絡してください。』とのこと。
しばらくは泣き疲れたのかぐったりしていましたが、
夕飯も食べ、元気も出てきたのでやっと一安心。

すぐに冷やしたのではれもなく大事には至りませんでした。
よかった~。

もっと気を付けてあげなければと反省した一日でした。
[PR]
by glassesm | 2008-07-23 20:43 | life

つたい歩きはどこまでも

ついこの間まで足取り重く、誕生日は歩まず迎えそうだった息子。
最近では、つかまるところのない壁のような場所でも立つし、
片手で立ったり、体を支えた手を入れ替えたりしています。
伝い歩きもかなりの安定度でどこまででも行ってしまいます。
これはひとり立ちももうすぐ?と期待感は高まります。

a0100833_172290.jpg


早く手をつないで歩きたいな~。

でも…

a0100833_1773847.jpg


この顔は愛せないかも。
かすかに眼が開いてます。
[PR]
by glassesm | 2008-07-23 17:09 | baby

引越し

懸案事項だった引越しがようやく終わりました(笑)。

鬼嫁同盟の一致した意見では
こういう場合、転勤する本人は引継ぎやら飲み会やらで
実際引越しの役にはたたないものです。
案の定、うちの夫も内示がでてからは残業の日々。
おまけに7月に入ってからは異動先でのホテル住まいで
荷造りはほとんど独りでしなければなりませんでした。

大雨の引越し当日。
2台のトラックにそれぞれのダンボールを詰め、見送った後一路山形へ。
山形の自宅へは、息子を産んで以来の帰還になります。
私達の住まいとなる2階のスペースは、息子がいない頃の状態なので
安全対策も含め大幅な見直しをしながらの荷物の搬入となりました。

そして…
ほぼ一週間かかって、やっと住める部屋ができあがりました。
初め、きょろきょろと落ち着かなかった息子は
心配した夜泣きもほとんどなく、すっかり慣れたようです。

a0100833_218129.jpg


しばらくはおとうと離れ離れの生活で
息子には寂しい思いをさせるかもしれません。
[PR]
by glassesm | 2008-07-17 21:12 | life

10ヶ月を振り返って

★つたい歩きができた
  つかまり立ちして好きな場所まで移動できます。
  
★動きがますます自由自在に
  はいはいで移動してつかまり立ちの後つたい歩きで場所移動、
  また座ってはいはいでどこかへ。落ち着くことのない流浪の民です。

★大人のまねが大好き
  指差しやペットボトルのふたをまわすまねをします。

★初めての引越し
  おとうと離れ離れの生活に。

こんなところでしょうか?
[PR]
by glassesm | 2008-07-10 17:10 | baby

そういう奴

ここでも立つ

a0100833_2120167.jpg


あそこでも立つ

a0100833_21222259.jpg


とにかく立つ、そういう奴。

テーブルはもちろん、開いている扉、不安定なメリー、テレビ、私の足などにつかまって立つ。
横向きでなければ入っていけないベットと壁の隙間で立つ。
荷造り中は目が届かないので、まじでやめて欲しいんですけど。

立った後、するすると希望の場所である窓辺に行っては
外の景色を楽しんだり、外を通りかかる人に向かって絶叫したりしています。
また、下のものを拾うためつかまりながら座ることもできるようになって
まったくもって自由自在です。
[PR]
by glassesm | 2008-07-03 21:28 | life